就活のESで採用されやすい「あなたらしい写真」の選び方 集合写真や自撮りはOK?

あなたらしい写真とは
Fランのぼく
Fランのぼく
「ES提出でよく「あなたらしい写真」を求められることがありますよね。」
「あなたらしい写真」ってなんだよ めんどくせ~証明写真でいいじゃん」
就活生
就活生

このように思ってしまう就活生は、はっきり言って内定をもらえないでしょう。

採用担当者はあなたが思っている以上に「あなたらしい写真」を選考の基準にしています。

「あなたらしい写真」を用意していないなら、今すぐ準備をしておくべきです。

実際、僕もESと同じくらい写真選びに苦労しました。

今回は僕の経験も踏まえ、なぜ就活に「あなたらしい写真」が必要なのか?

どんな写真を選べばよいかをNG例も交えてお伝えします。

写真選びのコツを知ることで選考通過率が格段に上がるため要チェックです!

 

【なぜ必要?】就活で「あなたらしい写真」が求められる理由

就活のESで採用されやすい「あなたらしい写真」の選び方 集合写真や自撮りはOK?
Fランのぼく
Fランのぼく
ではなぜ、就活に「あなたらしい写真」が必要になるのでしょうか?

結論から言うと、採用担当者はありのままのあなたを知りたいからです。

採用担当者はまず、エントリーシートや履歴書に貼られた証明写真を確認してあなたの第一印象を判断します。

しかし証明写真はテンプレのようなもので、どの学生も印象をよくしようと力を入れるものです。

「あなたらしい写真」はテンプレでは知ることのできない、あなたの個性やありのままの姿を伝えるツールとなります。

「そう言われてもどんな写真を選べばいいかわからないんだよね」
就活生
就活生

そう思う学生も多いはず。でも安心してください!

「あなたらしい写真」は以下のポイントをおさえるだけでOKです。

『自分の人間性が一目でわかる写真を選びましょう』
え?これだけ?でもそれがよくわからないんだよね
就活生
就活生
Fランのぼく
Fランのぼく
人間性がわかるといっても「いい例」と「悪い例」があります。

とにかく、就活に向いているあなたらしい写真を選ぶ!ことがポイントとなります。

では早速、「あなたらしい写真」に適している写真・適していない写真を具体的に見ていきましょう。

エントリーシート・自己PRにぴったりの「あなたらしい写真」を選ぶポイント

就活イケメン

ガクチカや自己PRなど内容が伝わる写真

『ポイントは百聞は一見にしかず』

 

就活の面接で必ず聞かれる自己PRやガクチカ。

アルバイトや留学、趣味に勉学などの経験や自分のよさを、限られた時間の中でアピールしなければなりません。

その際にアピール内容に直結する写真を使用すると効果的です。

わたしは学生時代にこういった活動していて、こういったことを学びました。ちなみに写真はその時の写真でございます。
就活生
就活生

といったように、写真を用いて視覚的効果を使うだけで採用担当者の印象に残るアピールができるのです。

要は色々話したあとに写真を見せられると「親近感がわく!!」という心理的効果を利用して面接を成功に導きましょう。

写真は自分をアピールしやすいものを選ぶと有効です。

笑顔はOK?写りがいいものをチョイス

採用担当者が最初に目がいくのは、顔の雰囲気や表情であることは間違いないでしょう。

残念ながら不細工よりも顔のいいイケメンや美人の方がいい印象を受けるのも事実です。

面接官の犬
面接官の犬
しかし自分の顔に自信がないからと悲観することはありません。

写真はあなたの「写り具合」が重要です。

例えば表情なら無表情のものより笑顔に、角度や明度も明るく見えるものをチョイスします。

少しでも自分をよく見せるために、写真選びは納得がいくまで行いましょう。

「あなたらしい写真」とESに差が生じないことが大切

Fランのぼく
Fランのぼく
写真で人間性が伝わるにはどうしたらよいでしょうか?

採用担当者がエントリーシートで一番初めに目がいくのは写真です。

面接官の犬
面接官の犬
この就活生の写真は笑顔で明るそうだな~ESの内容も読んでみるか

採用担当者はあなたの写真を見て、勝手にあなたの印象を頭の中にイメージしながらエントリーシートを読み始めます。

そのときあなたの写真とエントリーシートの内容がチグハグになっては絶対にいけません。

 

例えばエントリーシートの内容は

『超』真面目

それなのに、写真はすごくイケイケで活発的陽キャラでは双方にギャップが生じます。

そして、不信感が生まれます。

 

ある程度のギャップは好意的に見られる場合もあります。

しかし、一体どのあなたが本当のあなたなのか?

採用担当者に伝わらなければ意味がありません。

 

写真から受ける第一印象と、文章の内容が一致しているほうが的確に採用担当者にアピールすることができます。

写真と文章のギャップが少ないほうがいいのはわかった。でもその写真はどう選べばいい?
就活生
就活生

ぼくが行った方法として効果的だったのは、いろんな人に候補の写真を見せて

Fランのぼく
Fランのぼく
この写真の第一印象を教えて!

と聞き回ることです。

自分が持つ主観的印象だけでなく、客観的な第三者目線はよいアドバイスとなります。

なぜならESが落とされる原因は「あなたらしい写真」の可能性もあるからです。

 

いくら一生懸命就活を頑張っても落とされる原因が

面接官の犬
面接官の犬
「あなたらしい写真」の選択ミス!

なんてことだとかなりもったいないですよね?

しかも、その指摘は採用担当者はしてくれません。

落とすときは黙って落とされます。

それが就活です。

 

Fランのぼく
Fランのぼく
「あなたらしい写真ごときに面倒!」と思うかもしれませんが、それくらい写真は大切ですよ

 

「あなたらしい写真」を見つけることも大切ですが、それと並行して就活経験値を上げておくこともおすすめします。

ぼくがFラン大学生名がら就活で大手から9社内定がもらえたのもESを書く時点から就活経験値を挙げてきたからです。

結論:面接経験値の少ないと自分で感じる就活生はオファー待ちを絶対にお勧めします。

オファー待ちをお勧めする理由
①ES提出不要

②Fランでもオファーが届く

③気が向けば面接練習できる

④早期内定がかなりの自信になる

⑤内定が内定を呼ぶ状態へ

オファーを待って気になる企業からのオファーだけ反応したらいいってことか。
就活生
就活生

現時点で自分にオファーが来る企業を知っておくことも大切

Fランのぼく
Fランのぼく
ぼくはこれで数社から早期内定をもらい就活に対しての圧倒的な自信をつけました↓

オファー型サービスのBIG2は登録必須。

大多数の就活生が利用している印象です。

利用するしないは個人にもよると思います。

Fランのぼく
Fランのぼく
登録しどんな企業からのオファーがあるのかだけでも知っておくとよいですよ!

 

就活必須!Offerbox

使いやすさ★★★★★(5.0)

登録が簡単★★★★★(5.0)

就活貢献度★★★★★(5.0)

オファーボックスの特徴
・ 大学生協が推奨!経済産業省も利用!

・ 就活生の4人に1人が利用

・ 参加企業が6000社以上

 

ベネッセ運営! dodaキャンパス

使いやすさ★★★★☆(4.0)

登録が簡単★★★★★(5.0)

就活貢献度★★★★★(5.0)

dodaキャンパスの特徴
・5人に1人の就活生が登録

・大手のベネッセが運営で安心就活

・オファー受信率93%!就活効率化

 

「あなたらしい写真」として避けるべきNG例

過度に加工した写真はあなたらしくない!

Fランのぼく
Fランのぼく
最近はアプリでの写真加工が主流になりつつあります。

自分の写真をよく見せるため「あなたらしい写真」を加工をしたくなる気持ちはわかります。

しかし、過度な加工は逆効果になりかねません。

 

加工はやりすぎると作られた自分になってしまうことに加え、採用担当者は意外と加工した写真に敏感なため、油断は禁物です。

 

加工写真のデメリットは、加工度合いを自分で判断しづらいところにあります。

自分の顔は毎日見ていて目が慣れてしまっているため、どこまで写真を加工・修正したらやりすぎか、判断が難しくなります。

気づけばあなたらしい写真からかなり遠ざかっていることもしばしば。

 

対処法としては、親や友人、キャリアセンターの相談員などの第三者に聞くことです。

Fランのぼく
Fランのぼく
「この写真どう思う?」とシンプルに聞いてみるといいでしょう。

「加工っぽい!」と指摘を受けたら、ある程度ナチュラルな印象になるまで加工を弱めること。

加工は過度には禁物、どうしても加工を入れたい場合は、適度に整える程度にとどめておくことが大切です。

 

あなたらしい写真で旅行を選ぶ場合は要注意!

旅行の写真は自己PRに有効な写真の一つです。

Fランのぼく
Fランのぼく
しかし、旅行の写真で露出の多い服装、特に水着でいる写真は絶対にNG。

レジャー中は水着になることも多く、いい写真がたくさんあるかもしれませ。

しかし、採用担当者の立場になって考えてみてください。

 

面接官の犬
面接官の犬
就活写真に露出が多い写真を選ぶなんて、この学生は非常識だな

水着の写真に目が行くことは確かです。

しかし、そんな学生を通して次の選考ステップに通せません。

採用担当者はあなたの常識もチェックしています。

旅行の写真を選ぶこと自体は悪くありませんが、写っている写真の服装には気をつけるようにしましょう。

集合写真はあなたらしい写真としてできれば避けたい!

何かの活動で撮った集合写真をあなたらしい写真として選ぶときも注意が必要。

面接官の犬
面接官の犬
たくさんいるけど、君はどれなの?こちらの意図、ちゃんと伝わってる?

こうなることを避けるためにも、集合写真は多すぎてあなたがどれか伝わりにくい写真は選ばないのが無難です。

あなたらしい写真は写っているあなたがどれか、採用担当者に伝わらなければ意味がありません。

審査する側の目線にも立って、あなたらしい写真は選ぶようにしましょう。

「あなたらしい写真」がない!あなたらしい写真は作れる?

就活のESで採用されやすい「あなたらしい写真」の選び方 集合写真や自撮りはOK?
意識したことがないから、「あなたらしい写真」なんてないよ
就活生
就活生

誰だって急に「あなたらしい写真」を要求されても、すぐに用意できないのは普通のこと。

 

そんなとき僕のおすすめは長所のエピソードから写真にできそうな場面を探すことです。

あなたらしい写真がない学生は参考にしてみてください。

Fランのぼく
Fランのぼく
僕の場合、長所に継続努力ができる点を挙げていました。

エピソードとしてアルバイトの話をすることが多かったので、写真選びはこのように行いました。

1つのアルバイトを継続してきた
→任される仕事が増える
→新人が入ってきたら教育担当になる

このことを踏まえて、写真は単純にアルバイトを頑張っている写真ではなく、『アルバイトでの自分の立ち位置がはっきりわかるもの』を選びました。

Fランのぼく
Fランのぼく
僕が選んだ写真のイメージはこんな感じです。

 

就活のあなたらしい写真とは

僕が仕事のレクチャーをしている(明らかに年上の方に)ことで採用担当者のイメージはこうなります↓

面接官の犬
面接官の犬
こいつあんなに目上の人にレクチャーできるぐらいバイト頑張ってたんだなあ~バイトを継続したからこそかな~」

また大切なのは写真の撮り方です。

あなたがアピールしたい活動をしているときの写真を第三者である友人などに撮ってもらいましょう。

面接官の犬
面接官の犬
つまり、就活のための「あなたらしい写真」を今から撮るのです!

今からでも充分間に合うため、わざとらしくならないよう気をつけて撮影しましょう。

就活ガクチカバイト

就活のガクチカはバイトでいいのか?伝え方やコツを紹介!【ガクチカに有利なバイト先3選】

2019年12月28日

あなたらしい写真は決まってからが本当の勝負!

あなたらしい写真

あなたらしい写真に関する解説をしてきましたが、写真が決まってからが本当の勝負です。

どういうこと?
就活生
就活生

企業によっては印刷して写真で提出もあるかもしれませんが、あなたらしい写真はたいていWEB上で提出しますよね?

つまり、結局のところWEB提出しても、企業の選考の際はそれが印刷されて採用担当者の手元にあるということです。

なるほど、ってことは印刷まで気にしてたほうがいいってことか
就活生
就活生

そうです。

あなたらしい写真を見つけた後に一度も印刷チェックなしで提出すると詰めが甘いです。

一度印刷し、あなたらしい写真がどう白黒の紙ベースで映るのか確認が必要。

これをするだけで自分がチェックした写真と印刷した紙ベースとのギャップを埋めれます。

面接官の犬
面接官の犬
印刷してみたら…あなたらしい写真が白黒だとよくわからない!ってESはたくさんあります。

また「あなたらしい写真」をいろいろ考える最終目的は納得内定するためですよね?

面接官の犬
面接官の犬
実は「あなたらしい写真」にこだわるが、その後の企業選定は流れで適当にしてしまう就活生も多い

結論:「納得内定率」の高い就活サービスを利用するべき。

納得内定?
就活生
就活生

あなたは企業選定の際に「就職した後の離職率」に注目したことはありますか?

気にしておくと入社後のミスマッチが減らせます。

説明会で企業はいいことしか言わないしね。
就活生
就活生

そこでぼくがおすすめしているのがジョブスプリング。

利用者の3年以内離職率がなんと0.1%!

低離職率=納得内定ということか
就活生
就活生

迷って行動しないのならアクションを起こしてみてください。

ジョブスプリング

使いやすさ★★★★★(5.0)

登録が簡単★★★★★(5.0)

就活貢献度★★★★★(5.0)

ジョブスプリングの特徴
・利用者の3年以内の離職率0.1%

・内定率だけでなく利用者評価も高い!

・納得内定したい就活生にぴったり

相談できる枠が決まっており、意外とすぐに満席になります。

登録前に枠の確認ができますよ↑

最後に…あなたらしい写真を見つけるには自己分析は必須

就活のESで採用されやすい「あなたらしい写真」の選び方 集合写真や自撮りはOK?

「あなたらしい写真」に採用担当者の意図が隠されていることがおわかりいただけたかと思います。

写真選び一つで内定に大きく影響するため、たかが写真と油断は禁物。

あなたの長所や自己PRしたいことから写真を選択することが、もっとも効果的です。

「たくさんのESを提出する時期は大変ですが、ぜひ写真一つにもこだわりって選考通過率の高い就活を目指しましょう!」

 

写真1つであなたらしさを伝えるにはやっぱり自己分析は必須です。

その自己分析をダラダラしている就活生は意外と多いんです。

「自己分析はしたけど中途半端だ…」

「自己分析をだらだらして終わっていない」

就活生
就活生
Fランのぼく
Fランのぼく
このような就活生は今すぐ「自己分析最終確認」をするべきです↓
オファーボックス

offerboxの評判をFラン就活生が解説!【適性診断(自己分析)の最終確認が有能!】

2020年2月23日

 

 

 

 

My analyticsが人気 キャリアパーク

使いやすさ★★★★☆(4.0)

登録が簡単★★★★★(5.0)

就活貢献度★★★★★(5.0)

キャリアパークの特徴
・My analytics(自己分析)が大人気

・ 志望動機作成マニュアル(無料)も超有能

・内定者のESも見放題

ABOUTこの記事をかいた人

現在は本業で仕事をしながら、週末に就活支援団体で活動しています。 Fランのくせに活動量が人より多かった。 ↑これがぼくの売りです。。 人より就活に奔走したからこそ書ける体験談を交えながら、Rナビ・Mナビには無い情報をお伝えしていきます。 大学:Fラン大学・性格:内気(コアラ似) エントリー数:(プレ160社・本32社) OB訪問数:15回・インターン7社参加・内定企業数:9社 内定企業:サッポロビール(ルート営業)・TOTO(ルート営業)・三井住友銀行(法人営業)・野村証券(リテール営業)・大和証券(リテール営業)・積水ハウス(戸建営業)その他練習企業3社